FC2ブログ

Luna★Carnival

日は登りで沈み行く そんな何気ない毎日の中で感じた事や、思った事をイラストにしたり、形に変えてみたりする勝手気ままな場所どうぇす♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

人は何故山に登るのか?




GW
いつものように玉さんが遊びに来て、2人で出かけた。
「自分も、体が動けるうちに行ってみたい」と常々言っていた高尾山へ行ってきた。


今回は玉さんの足腰を考えて、スタンダードな道を選ぶ。
まずはケーブルカーに乗り、急斜面を行く。
ここが日本一傾斜のきついケーブルカーなんだってさ。

2人でのんびり散歩気分で歩く。
ここはさすがに観光地化されているだけあって登りやすい。
お店が沢山あるし、所々に見物するものがある。


日頃、喧騒の中で仕事をする、日々の生活を送る現代人は時として自然に戻りたくなる。
それが目に見えるようだった。

ここは静かでいいな。
木漏れ日の中から見える空の色がホッとさせられた。
足元に広がる傾斜面に、ひっそりと咲く山野草が愛しく思えた。

山頂に到着して、そこから見える景色に
自分は何とハッとさせられただろう。
これはまるで奈良の景色のようだ。
辺り一面が山、山、やま・・・。
黄砂で霞んだ景色が、より一掃山々の深さを感じさせられた。


東京にも、こんな景色の見れる場所があるんだな・・・。


山頂到着後は一通り休憩を取ってから下山。
途中で高尾山名物のとろろ蕎麦を食す。


さすが山で取れる山芋!
もっちり感が凄い!!!
橋で掴めるからビックリ★
これはまた食べたくなるね♪


下山後は、2人でゆっくり登山の疲れに浸りつつ、のんびり電車に揺られて帰宅。


人が何故、山に登るのか?




ちょっと、解った気がした。

人が空に少しでも近付こうとするように、人は自然に戻りたいと思う時が
有るのかもしれない。

やっぱり、人は土から離れては生きられないんだな。





スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お稲荷様 | ホーム | 花盛り>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。