Luna★Carnival

日は登りで沈み行く そんな何気ない毎日の中で感じた事や、思った事をイラストにしたり、形に変えてみたりする勝手気ままな場所どうぇす♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

鼓舞休息

お盆も過ぎ、月末に帰るからと帰郷を先延ばしにしていたら
実家より両親が遊びに来た。

暑い中、汗だくになって出てきたお客さんにこんな一品をオススメしたい★
それはズバリ‘水中花’



氷に自分の好きな物を閉じ込めて、その氷の溶ける様を眺めるという
日本伝統ならではの季節物!!!
その姿が涼しげで、何とも乙な一品だけに、楽しめる時間は短時間だけど、
観る涼しさを感じさせる物なので、これはオススメ★
以前、真夏に神戸に出掛けた際に、商店街の中で大きな水中花を飾っていたのを
思い出して、作ってみたこの一品。

今回は、近所で見つけた名もない花で作ってみたよ♪


でも、見た目が癒されても、実際はそうじゃない。
流れ落ちる汗は止められない。
じゃあ、その汗のかき方を替えれば!

そんな事を親が言い出し、近場という事でお台場の大江戸温泉物語に行く。
お盆期間中で、人の入りは多いのだろうけど、案外すんなりと入館できた。
温泉は勿論、江戸の町を催した内装やイベントに、老若男女皆がのんびりしてた。
写真は、足湯で一枚★


夏の日差しと蝉の声で暑さを感じつつも、木陰の涼しさに海沿いの風が流れ込んできて
とても気持ち良かった♪
足湯くらいなら、都会でも在ればイイのに(笑)
湯上りの冷たい甘味や、火照った体に一杯お酒を煽るなど、人それぞれ。
湯あたりの早い自分には長湯は出来ないけど、何とも気持ちのいい一時だった。
昔は銭湯が社交の場なんて言ってたけど、その気持ちが何となく解る。
こんな身も心も癒される空間なら、誰にだって優しくなれる気がする。

昔の人たちの心の使い方って、本当に凄いな。

鼓舞を取るにも休息も必要。
飴鞭の要領で、ON&OFFも必要って事よね?




スポンサーサイト

日誌 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<走り抜けてた | ホーム | Happy birthday>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。