FC2ブログ

Luna★Carnival

日は登りで沈み行く そんな何気ない毎日の中で感じた事や、思った事をイラストにしたり、形に変えてみたりする勝手気ままな場所どうぇす♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

縁→円→○→結→縁

この数日間、十年近く会えずにいた友人等に
立て続けに会う好機に恵まれた。

その友人等は青春時代に
同じ志+同じ刺激を求めて
私達の卒業した短大に偶然?集まった仲間でもある。

その出会いにはまさに奇跡なのかもしれない。



学校を卒業して、早10年
会うのだって卒業式以来の友人に
こうやって連絡を取り合い、会う機会を合わせる事が出来たのも
やっぱり奇跡なのかもしれない。


長い歳月で、互い互いが大人びたり、落ち着きを身に付けたのは
社会経験も関係ある。
でも、その中身は昔のあの頃となんら変わらないのは
やはりあの頃感じてた思いや付き合い方が
深かったからからもしれない。

今回こうやって会ってみて
互いの知らない時間を埋めるように
沢山の話しをした。
嬉しい話や悲しい話。

沢山たくさん話せた。


年に1~2回、メールすればイイほうな間柄で
正直話が詰まるかなと思ってたけど
そんなの考え損だった。


そんな中、一番感動したのが
友人がバックに今もスケッチブックを入れていた事!
今でも欠かさず持ち歩き、描きたい時に描いてるらしい


そんな学生時代当たり前にしていた事を
今も変わらないでやっている彼女に感動させられてしまった。

私は、一体いつからこの気持ちを
忘れてしまったてたのだろう?




友人と別れる際は、寂しさを感じなかった。
だってまた会えるだろ?
何の約束もしてないのに、そう思ってしまったのは
互いに対する絆の現れかもしれない。


とりあえず、私も埋もれてしまっているスケッチブックを
探し出そう。


スポンサーサイト

日誌 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ずっ散歩 in 座間市 | ホーム | 博物館へ出掛けよう>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。